タイミング良く派遣先から声をかけられ

とても待遇よく派遣から正社員として雇用していただきました。もともと産休・育休を取られる方の代わりとして派遣会社から紹介されました。自宅付近のドラッグストアでパートとして働いていました。

過去正社員として働いていた事はありましたが、通勤時間の長さ・交通手段のわずらわしさから30歳手前になり、結婚したことも重なって自宅から頑張れば徒歩圏内の勤務先を選んでいました。パートとして働いているにもかかわらず、だんだん社員と変わらない仕事を任される上に時給は上がらない、そんな経緯で派遣会社に登録をしました。新聞の折り込みチラシにあった求人が、徒歩圏内とまではいかないまでも通勤が苦痛にはならない距離で時給が約1.5倍になるのが魅力でした。結果から言うと、チラシに掲載されていた会社には応募多数のため採用はならず、また良い案件があれば連絡させてもらうとの事でした。

私の場合そこで採用されなかった事が逆に良い結果で、 1~2週間程で派遣会社から再度電話があり、先に書いた産休・育休期間の勤務なんですが、と今の会社を紹介されました。 よくよく話を聞くと自宅から大変ちかく、当時働いていたパート先よりも距離にして近い場所でしたので期間限定ではあるものの派遣を了承しました。 パートでの勤務内容と時給の割りの合わなさに疲れていたので、1年全く違う職種で気分転換したかったのも大きな理由でした。

勤務内容は一般事務でした。 休みを取られる方の業務を全て引き継ぐのではなく、会社全体の中でそれほど責任の重くない仕事を引継ぎ、責任の重い仕事は社員の方に引き継ぐという形で業務にあたらせてもらいました。 基本的な入力作業ができれば問題ない程度でした。 電話の応対・来客の応対も除外され、データの入力、それに付随するような事務作業のみの業務でした。 残業も繁忙期以外はほとんど無いと言っていい状態で、派遣会社の定める勤務時間内は就業しないといけない規則のために会社にいる日もあったぐらいです。 結果的に、できる仕事から他の人に引き継いだ分をまた私に引継ぐということになり、評価が上がった一因なのかと思います。

また繁忙期などは周りも忙しくなり、こちらも社員の方がしているのを何度も見ていましたので契約外の仕事を自分の勤務時間内でできる範囲で申し出る事もありました。 そういった派遣社員だから頑としてしない、ではなく臨機応変に対応していく姿勢(それが常識だとは思います)が好印象に見えたらしく、期間がせまりつつある中、派遣先の上司の方から色々と次の所属先を探して提案していただきました。 その時は正社員での雇用とまでは話が進まなかったので、結局期間終了でその会社で働くのも終了となりました。

ただ、派遣期間が終了して2週間もたたない内に派遣先から連絡があり、 急に来月で仕事を辞める方が出たため、まだ次の仕事が決まってなかったら前向きに考えてくれないかとお話がありました。 自分自身も仕事をしないといけないな、と思うような時期でしたし、 その所属先では3ヶ月の試用期間の後、正社員として雇用していただけるということで快諾させていただきました。

派遣時の時給をベースに給料も大変良い方に考えていただきましたし、 以前の時間を持てあましていた事もわかっていただけてたので勤務時間も仕事量に応じてフレックス出社を認めていただきました。 ボーナスが出る事を考えれば待遇はとても良くなったと思います。

社員としての雇用ですので、以前の派遣社員の時に比べて責任ある仕事を任されることもありますが、 その分会社の目標売上達成時には臨時で寸志が出たり、 女性ならではだと思いますが、他の社員の方と同じ立ち位置に立てたことで、 派遣社員の時もそれほど悪いと感じなかった人間関係が、より良くなったと思います。